雨の日を“特別”に変えて売り上げを伸ばす | TORANAVI | 飲食店の新規開業・独立支援なら0円開業のトラナビ

トラナビ通信

  • トラナビ通信2022.10.13

    こんにちは。金子です。

    雨の日って、皆さんどんな印象を持たれますか?
    客足も減って売り上げも落ちるなぁとネガティブに感じる方も多いと思います。

    これを仕方ないと捉えて、何もしないのか。何かできることは無いかと策を講じるのか。
    ここで待ちから攻めに転じられるかで売り上げも変わってくるはずです。

    例えば、店舗でLINEビジネスや会員用アプリを導入しているお店であれば、
    雨の日限定クーポンを配布してみたり。SNSで雨の日デーとして特別割引を告知してみたり。

    できることは色々ありそうですよね。天候が悪いことを逆手に取って特別感を出すことで、
    お客さんが腰を上げるきっかけになるかも知れません。

    情報発信だけであれば、労力や費用をかけずに実施できますので、是非実践してみてください。
    傘立ての準備や挨拶など、足元の悪い中来ていただいたことに対する配慮を忘れずに。
    雨の日

    Avatar photo
    この記事を書いた人
    コンサルタント 金子
    トラナビのコンサルタント金子です。 各SNSでもコラムやツイートをしています。 店舗オープンに向けてや運営している店舗のことを書いていきます。