2013年8月のエントリー

「塩らーめんは味噌や醤油と比べてごまかしが効かない」
なんて話をよく耳にします。
味噌や醤油などの濃い味の調味料と比べて、塩は繊細な味だからでしょうか?

今日のとらスケは自由が丘の「北海道らーめん函館や」へ!
この店舗...見るからに塩に自信有りなんです。
20130807_115029.jpg
なんと店頭の暖簾にでかでかと「塩」の一文字!

さっそくトッピング盛り沢山の特製塩らーめんを注文♪
20130806_143336.jpg

一口スープをすすった後の口に広がる塩の味わいが深い!
ぷりぷりのチャーシューやわんたんを食べながら、麺をすする。
深い味わいに、負けもせず、強すぎる主張もせずちょうどいいコシと味の麺がまた旨い!

全て飲み干したくなるスープには素材の味をダイレクトに感じる事ができ、
本当にお店の方の丁寧な仕事が見受けられます。
塩ブーム真っ盛りのとらすけでした!

新たな発見!

以前トラナビでオープンのご紹介をした

広尾にある『らーめん 匠力』


今回とらすけは、お店にある暖簾に注目しました。

暖簾.jpg

普段、何気なくかけられている暖簾。

パッと見ただけでは分かりにくいのですが、

よーく見ると・・・・


暖簾up.jpg


『平賀』の文字。

そう、これは匠力の店主である平賀さんの名前が
書かれた暖簾なんです。

こういったところは個人店ならではですよね☆

らーめん.jpg


新たな発見に感動し、らーめんを食べ感動し、
幸な気分になったとらすけなのでした~♪

とらすけ、日吉をぶらり

今日のランチは日吉駅を出てすぐの商店街内にある
「らーめん 元山亭」に決定!
選んだ決め手はいっぱいお客さんがいたからです!

塩らーめんにこだわりのあるこの店のラインナップの中で
今日は「鶏塩そば」に「のりトッピング」を注文!
豚塩らーめん.jpg

透き通った綺麗なスープは薄味なのかな...と思いきや、圧倒的な深いコク!
そしてそのコクに負けない存在感のあるもちもちっとした平打ちのちぢれ麺。
文句なく旨いです。
さらにここから最近のとらすけお気に入りのらーめんの食べ方を紹介!
スープをちょっとすすった後、海苔を麺に巻いて磯の香りと麺の食感を同時に楽しむ!

美味しい料理からの美味しい食べ方!
食、楽しんでます
ごちそうさまです!!!

沖縄麺屋のこだわり


とらすけが下北沢でみつけた
「沖縄麺屋 おいしいさあ」


おいしい店内.jpg


中に入ってみるとポスターなどがあり
食べる前から沖縄気分♪

今回とらすけが注文したのは沖縄料理の定番

『沖縄そば』

沖縄そば.jpg

見た目はシンプルですが、スープが透き通っていて
とっても食べやすい!!
店主である酒井さんにお話を聞くと
こだわりは化学調味料を一切使用しない
"秘伝のだし"だそうです。

沖縄に魅了され脱サラをしてお店をオープンさせた
酒井さん。
こだわりの一杯を是非☆

「らーめん屋さんがつくるらーめん」
プロがつくってます、当然美味しいですよね!
では「らーめん屋さんがつくるオムライス」はどうでしょうか?
......美味しいんです!

そんな一風変わったメニューを見つけたのは
自由が丘の駅前ロータリーのちょっと奥にある
「北海道らーめん飛来」
20130807_110151.jpg

POPな感じの店内へは王道の味噌らーめんの他にも、
女性や子ども向けのらーめんなど色々なメニューが!

一生懸命中華鍋をふるって作られている味噌らーめんも捨てがたいですが、
今日は「らーめん屋さんがつくるオムライス」を注文!
20130807_112452.jpg

ふわふわの玉子の中はなんとあつあつのチャーハン!
ころっとしたチャーシューのコマ肉がほくほく旨い!
そして玉子の上に綺麗に彩られるはケチャップと濃厚ソース!

さすがプロフェショナル!!「美味しいもの」作りにはずれはありません!!!