2013年7月のエントリー

大塚にある『九州うまいもん処 どげんや』

とらすけが気になっていた商品が来ました!

びっくり焼きの正体は・・・


びっくり焼き.jpg

びっくり棒という棒を挟みアツアツの鉄板を傾けて
テーブルの上に提供されました。

食べ方を店主へ聞いてみると、
横に添えられているのがびっくり辛子。


びっくり焼き味噌.jpg


これを溜まった油に溶いてキャベツとお肉に絡めて食べるようです。


早速とらすけも試食!


キャベツもたくさん入っていてとってもヘルシー♪
びっくり辛子のピリッと感がクセになります。
これはビールに良く合いそうです!!

吉祥寺の商店街で「美味しい店はないかな~」なんて探していると...
「お、美味しそう!」と、ふと目を奪われたお店が...!

20130709_103337.jpg

【九州らーめん祥】

「あれ?この店前から営業しているけど、何かが変わった気がする...?」
店前をちょっと眺めてたら、その違和感の正体に気付きました。

「暖簾の色が白色から明るい黄色に変わっている!」

暖簾一つでけっこう印象変わって目につくものです...
それに店前に出してあるメニュー版も綺麗に整えられたものに変わっていました。

美味しい料理はやっぱり美味しそうな店構えから始まりますね!
今日のランチはここで決まり!

九州居酒屋☆

大塚にオープンした
『九州うまいもん処 どげんや』

あまり九州料理を食べたことのないとらすけは
どんな料理が食べれるのか期待に胸ふくらませながら、

さっそくお店に行ってきました!

どげん店頭.jpg

メニューを見ると一番に目についたのは、


"んっ・・・びっくり焼き???"

初めて聞く料理名に興味津々のとらすけ。

みなさんはご存じですか?

とらすけは早速びっくり焼きを注文。

びっくり焼きの正体とは・・・!?

美味しい餃子のワンポイント

前回「冷し味噌坦々麺」を御紹介した広尾駅前商店街の中にある「らーめん匠力」

メニューの中にまたもやちょっと聞きなれない一品。
「味噌ダレ餃子」
熱々のこんがり餃子といっしょに出てくる味噌ダレ
味噌だれぎょうざ.jpg

この味噌ダレをたっぷりとつけて食べると、皮パリパリで肉汁ジュワ―な味と味噌のコクの
相性の良さにびっくり!!餃子にこんなに味噌があうとは思いませんでした...。

とことんの味噌にこだわっているこの店の情熱を感じる一品です

もう一つの楽しみ☆


このお店にはもう一つ、楽しみがあるんです。

それは・・・店主である家亀さん。

実はソムリエの資格を持っているんです!!


今回、とらすけが注文した料理に合ったワインを
選んでくれました。

店主.jpg

みなさんもイタリアンバール Loccoへ行った際は
店主のおすすめワインで楽しんでください♪