2011年4月のエントリー

いきなりですが、黄金のどんぶりでトロフィを制作します!

まだ、制作途中ですが...、

ラーメン職人オーディションで認定を受け、ラー戦場に大将として活躍し、卒業した職人全員に捧げるトロフィです!

こちらはサンプルの黄金どんぶり↓↓

 

どんぶり1.jpg 

ラー戦場からラーメン職人として卒業した方は数多く、その中から7名の店主が現在もトラストオーナーとして活躍しています!

今後とも、腕のあるラーメン職人をラー戦場から輩出し、ラーメン業界の発展へと繋げ、世の中を盛り上げていけるお店を増やして行きたいと考えております!

将来的に、このどんぶりの数分、世に愛されるラーメン職人が誕生する事を願います-----------。

そんな、思いを込めて黄金どんぶりを完成させます!

お楽しみに♪

 

第3回 ラーメン職人オーディション ご応募はこちら↓

 http://rasenba.com/list/recruit.html

まもなく応募締め切りです☆

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください☆

依然として余震がつづきまだまだ安心できない日々ながら、街の桜がようやく満開迎えそうな今日この頃。

 

田代グループの東日本大震災の支援は、全体での取り組みのほか、トラストオーナー個々にも繫がっています。

 

やってきたのは・・・

nakazima_1.jpg

渋谷駅から徒歩数分、明治通り沿いにある「麺飯食堂なかじま」

トラストBオーナーとして、店をかまえるのは、中島和仁店主。確かな技術と明るく個性的(!?)な店主のキャラで、常連さんにも人気のいつも活気のある繁盛店です!

 

そんな中島店主の発案で行われたのが、

nakazima_2.jpg

"焼きそば募金"

お持ち返り用の焼きそば1パック300円を、限定100食販売!

売上金の全てを義援金として被災地へ寄付。美味しいものを食べて元気になって募金も出来る!

 

nakazima_3.jpg

店内で食事をしたほとんどの方が、お土産代わりに焼きそばを購入。お一人で何パックも購入される方も。お会計は専用の募金箱に。

 

nakazima_4.jpg

"なかじまオリジナルやきそば"は超具沢山!

「自分だから出来ることを何かしたかった」と、中島店主。

店主の想いも沢山入ってます。

大好評だった"焼きそば募金"は"チャーハン募金"へ続いたとか。

 

 

飲食店だからこそできる支援のつぼみも、着実にあちこちで花開いています!

 

nakazima_5.jpg