2011年1月のエントリー

  1看板.jpg 

お待たせ致しました!ついに第二回ラーメン職人オーディションが開催されました!

今回は何名の挑戦者が合格するのか楽しみで、とらすけも張りきって行ってきました~☆

 

この企画は次世代を担うラーメン職人発掘のプロジェクトで、基準をクリアして合格するとラー戦場の出場権が得られるという企画です。

挑戦者は4名!そして審査を行う豪華!審査員の方々に今回もお越し頂きました!

審査員.jpg 

(左から)

内海常務

株式会社ラーメンデータバンク 大崎裕史さん

ラーメン研究家 石山勇人さん

ラーメン官僚でおなじみの田中一明さん

ラーメン女子大生として注目の本谷亜紀さん

 

どなたも、メディアやラーメン界で幅広く活躍されてる方ばかりで凄いです♪♪

 

今回挑戦者はこちら!!↓↓↓

エントリーNo.1

山崎 哲雄さん 焼あごを使った【焼干しラーメン】

山崎さん1.jpg 

 

エントリーNo.2

瀧澤 正樹さん 家系の豚骨をベースに使った【クリーミー 塩豚骨 カレー麺】 

滝澤さん.jpg 

 

エントリーNo.3

山本 祥仁さん 化学調味料を使用しない素材にこだわった【中華そば】

山本さん.jpg 

 

エントリーNo.4

渡邉 宏幸さん 清湯の醤油ラーメンを使用した【支那そば】

渡邊.jpg

 

 

 

審査内容は、10分間でラーメンを6杯仕上げ採点100点満点で評価を行います。

挑戦者の皆さん、かなり緊張されいつもの自分らしさが出せなかったと言ってましたが、今までの経験を生かしての貫禄と個性はかなりでてたと思いますよ!

審査員の方々も真剣に一杯一杯を味わってました☆☆☆

 

気になる、結果発表ですが...!!

今回の認定となったのは2名!!発表の瞬間は緊張につつまれました!

まず、第2位の発表から...。

 

 

 

 

 

あご.jpg 

第2位は、山崎 哲雄さん 焼あごを使った【焼干しラーメン】です!

この日、山崎さんは長崎市内から来られ、関東の人に今まで自分でつくってきた味を認めてもらえるのかと、今回のオーディションに参加。さすが7年長崎でやってきた実力の持ち主ですね、審査員の方にも"あごだし"は好評でした。山崎さんは、長崎の既存店の状況をみて東京でもお店を出してみたいという事で、長崎へお帰りになりました。

 

そして...、

 輝く、第1位は...!!!!

 

 

 

IMG_4618.jpg

【中華そば】をつくった山本 祥仁さん!!

山本さんは、今まで培った経験・技術を生かして、幅広い層の方に受け入れられる、飽きのこない中華そばを完成させたと、今回のオーディションに参加しました!まさにラー戦場で子供からお年寄りまで愛される味なのではないでしょうか!?

山本さんの中華そば3月1日から、大宮そごう9階のラー戦場にて出店する予定です!

とらすけも、職人の自信作を早く食べたいと、今から楽しみです☆☆☆

 

第3回 ラーメン職人オーディションは6月4日(土)の開催予定です!!

是非、ラーメン作りの経験と技術をお持ちの方!ご応募お待ちしております。

JR渋谷駅から徒歩3分、人通りの絶えない道玄坂にあるらーめん店。

 

IMG_hikari1.jpg

豚骨醤油らーめん「光醤」

"ひかりひしお"と読みます。

搾り立ての醤油はまるで光っているように見えるそう。そんな醤油を使った、渋谷一・・・いえ日本一光り輝く、豚骨醤油らーめん店!とのこと。

昭和30年代の民家をイメージした外観、木材をふんだんに使った店内は表のにぎやかさと外の寒さとは、一線を画すあったかい雰囲気。

 

CIMGhikari3.jpg

店主をつとめるのは、松本英朗店主。

飲食店の独立開業を応援するフリーペーパー「月刊MJ」のイケメン職人にも選ばれたことがあるそう。で、こんな感じです(笑)

 

と、それはさておき、2010年10月に、トラストB(ベーシック)契約をした松本店主に、お話しを伺ってみました!

 

------------トラストB契約で独立開業をしてから、約3ケ月がたちましたがどうですか?

そうですね、まだまだ余裕はないですが、トラストB契約はやればやった分だけ自分に返ってくると実感しています。実際、3ケ月たって、アルバイトも雇えるようになりました。

それに報酬はもちろんですがそれ以外にも。一等地でやれることは、勉強になります。自分の店なんだと思うと、やりがいもありますし、楽しいですよ。

正直、今はまだ、いろいろと苦悩はありますが、1年後、2年後に「やってよかった」と間違いなく思えると感じています。

 

CIMGhikari2.jpg

(定番の「がっつん醤らーめん」880円。マー油がきいてます。角煮も旨し。)

 

------------光醤の店主としての今一番のこだわりは何ですか?

こだわりは・・・ないです。こだわりがないことが、こだわりですかね(笑)

天気も気温も毎日変わるわけで、もちろんお客様も。特にこの辺りの渋谷の街なんかは、常連さんですら変わりますし。同じ常連さんでも、その時によって状況や気分だって違う。

なので、その日その時、その人に合わせて、良い意味でこだわらずに変わり続けるようにしています。

サービスも味も、常にそれが正しいかはわからないですが、変わる場合はプラス、プラスでより良くなることを前提に、いつもそういう意識をもってやっています。

 

------------では、未来のオーナーであるチャレンジャーにメッセージをお願いします!

何はともあれ、まずはプラス思考でいることが大事だと自分は思っています。はじめる前からマイナスばかり考えてしまう段階では、未だやらない方がいいと思います。

トラスト契約でしか経験できない、味わえない独立開業があると思うので、これはと思った方は、ぜひチャレンジしてみて下さい。

 

CIMGhikari4.jpg

松本店主、ありがとうございました!

常にプラス思考で、前進しようとする姿勢から、そのうしろ姿もお店同様に、強く光って見えたとらすけなのでした☆