2007年10月のエントリー

また新たな開業プロジェクトがスタートしました。

都内某有名ホテル等で経験を積んだ鉄板焼のシェフの開業ストーリーの幕開けです。そして、今回は女性のオーナーシェフとなります。「いつかは自分のこだわりの店を持ちたい!」と強く思っていた彼女の夢が、現実となる日が近づいています。

彼女が考える鉄板焼のお店は、カジュアルで大人の鉄板。オーナーが自ら厳選した食材を、鉄板の上で、一番美味しい食し方を提案して、食べてもらいたい!という強い想いが、最初からヒシヒシと感じました。

場所は、恵比寿の住宅街にひっそりある、戸建の一軒家。かなりの隠れ家度の高いお店になりそうです。

昨日、担当の女性デザイナーと、厨房のレイアウト、仕様の初回打合せを行いました。


椎谷打ち合わせ02.jpg

鉄板焼というジャンルは、まだ男性のイメージが強い中、この鉄板焼店の特徴としては、オーナーシェフが女性であり、もう一人のシェフも女性。鉄板焼を女性シェフが行うというコンセプトです。女性ならではのメニューも、色々考案中のようです。

これから、こちらも急ピッチで進み、恵比寿での新たな鉄板焼のお店のオープンが楽しみです!
とらすけは、女性シェフも密着しま~す!!

先週土曜日、ある有名な洋食店のハンバーグを食べました。ここは、銀座が本店で、評論家や芸能人などもおススメしている洋食店。数ヶ月前に、この店のハンバーグがあるタレントに紹介されて、「旨い旨い」の声の嵐に、とらすけは大変気になっておりました。

この日は台風が来るということで、外は風雨で荒れています。この天気だし、まあ混んではいないだろうと安易に考えていたけど、25席位ある店内は満席で、外にも4~5名並んでいました。そしてお客様は95%が女性という割合。皆、外は雨が吹き荒れているにもかかわらず、楽しそうに食事をしてます。

休日のランチ時で、女性が多いせいか、なかなか回転せず、1時間位待ってしまいました。。やっと店に案内され、念願のハンバーグを食べることにしました。因みにここは、チキンバスケットが超有名。「元祖、世の中で一番美味しいチキンバスケット」と言われているらしいです。それも大変気になりますが、この日の目的はハンバーグ!休日は、通常メニューなので、単品でライスを付けると約2200円。なかなかのお値段です。早速注文すると、「ハンバーグはお時間20分は頂戴しますが、宜しいでしょうか?」とのこと。「うーん・・まだ待たなければいけないか・・でもここまで来たから、待ってみようではないか。」

結局待つこと30分。やっとハンバーグが来ました。


キャンドルハンバーグ.jpg

まずは、この形状にびっくりです。野球ボールのような丸い立体のゴロンとした形がユニークです。
ナイフを入れると、和牛100%のハンバーグからは、旨そうな肉汁がジュワーっとしたたってきました。
そして、とても肉々しい食感で、牛肉の凝縮された旨味が一気に広がります。そしてとても美味しいと思ったのが、デミグラスソース!とても濃厚で、このソースだけでご飯が進みます。この完成度の高いデミグラスソースで、50年以上続く老舗の洋食店だということを実感します。

長い待ち時間と、ランチではなかなかのお値段に、自然と期待も高まるものですが、納得出来る味だったと思います。今回、つくづく女性のランチは長いなあ・・・そしてよく食べるなあ・・・そしてよく喋るなあ・・・そして美味しい評判があれば、荒れ天気も関係ない!というのも改めて感じたとらすけでありました。

平日のランチでは、煮込みハンバーグが1000円以内で食べられるらしいから、断然お得です!しかし、限定数がかなり少ないから、売切必至です。。

先日のムジャキフーズの大将選挙で見事当選した、新宿の久留米らーめん六つ門の有賀大将。
ムジャキフーズに入社したのは、去年の6月、渋谷センター街、吉祥寺のらーめん店で修行し先月の大将選挙で見事当選しました。

有賀さんは入社前、吉祥寺のらーめん店「ぶぶか」で3年間働き、その後、運送業に転職しましたが、当時、同棲中であった、現在の奥さんが妊娠をして将来について考え、らーめん屋を生涯の生業とする事を決意し、ムジャキフーズに入社したようです。

六つ門大将誕生.jpg

「立候補を決意したキッカケは?」
入社した時から、いつかは大将になる事を目標にしていました。
本来であれば、もう1年間修行をかさね、結果と自信を持って立候補する予定でしたが、今回、先輩の後押しもあり色々考えた末、立候補を決意しました。

「どのような店にしたいですか?」
毎日来てくれるお客が居る、居心地のいい店にしたいですね。
修行時代お世話になった大将に出会い、「旨いラーメンを出せば良い」とただ思っていた固定観念を覆されました。「当たり前のことをちゃんとやる」大将のお客様の気持ちを大切にする店作りに非常に感銘と影響を受けました。

実は、今、奥さんは第2子目を妊娠中との事で、なんと来年5月に出産予定。
「実は、大将選挙の前日に、奥さんから知らされまして、正直、驚きました。こんな時にってね。」

六つ門大将誕生02.jpg

人生の節目には偶然とは思えないほど子供の誕生がある有賀大将。
六つ門を立ち上げ1ヶ月あまり、
「手応えはあります。客数は減っていないし、常連もついて来ている。」

前向きな姿勢が、取材をしていてヒシヒシと伝わりました。とらすけも今後が注目な大将の一人です。

拡大地図を表示