駅前一等立地物件のメリット

駅前一等地物件は、なんと言っても常に人通りがありたくさんの人に認知されやすく、駅近のため利用頻度も高くなるというメリットがあります。そのため駅前一等地で開業するということは繁盛店になる可能性も高くなります。
もちろん、隠れ家のような駅から離れたお店で成功されているケースも多くありますが、お店を永く経営するということは、リピーターを増やすだけでなく、新規顧客を獲得し続けなければなりません。駅前一等地では、もちろん家賃なども高くなりますが、新規顧客の獲得にかかる広告宣伝費の削減や地域のイベントと連動した販売促進も可能となります。また、売上が見込める営業時間帯も長く、店を続けていくための人材確保など、様々な売上・利益アップの可能性があると言えるでしょう。
しかしながら、誰でも駅前一等地の物件を借りられるというわけではありません。主に資本力のある企業や老舗と呼ばれる先祖代々その地を守り商売をしてきた店が駅前物件を独占している現状があります。
個人で駅前一等立地で開業することは非常に難しい現状がありますが、ナショナルチェーンが立ち並ぶ駅前に個性のある個人店が開業できたら・・・

これら、駅前一等立地物件での開業メリットを個人で得ることができるのがトラナビのトラスト契約なのです。

駅前開業のトラナビをもっと知る!

ページトップ
飲食店の駅前開業トラナビホームトラナビについて駅前開業までの流れデータで見る駅前開業実績お問い合わせ会社概要プライバシーポリシーサイトマップ
Copyright © 飲食店 開業・飲食 独立なら【トラナビ】produced by ムジャキフーズ All Rights Reserved.