配布の仕方、対応の仕方

「飲食店などでもらう『次回割引券』はいらないと思う」と答えた人は30.8%というデータがある。

割引券の内容にもよるかもしれないが、逆を言えば70%は利用する可能性があるということ。

ランチ限定のクーポン券を実施している店で利用者に対してクーポンを回収せず「有効期限はまだですので、また次回もご利用ください!」や「まだご利用できますので、職場の方、ご紹介下さい!」と対応している店があった。

たしかに、美味しいお店でこんなことを言われたら誰かに紹介したくなる。会話だけでなく、クーポン券もあると話題にもしやすい。
割引券を実施するなら配布の仕方、対応の仕方もしっかりと決めてからじゃな!

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その108】赤子の時を忘れるな!

生まれた時は何者でもない。何も固執していない自分には、何の限界もない。それは限りない可能性を持っているという事じゃ。