2014年1月のエントリー

最近の美容室では話しかけないを主流にするところが出てきているようじゃ。
確かに、お話好きもいるかもしれんがそっとしておいて欲しい人もいるだろう。
アパレルショップで洋服を選んでいるときもやたら話しかけられたりするのも苦手な人もいるはず。

時代かもしれんが、昔からの業界ならではのそうあるべきというのが色々なところで崩れはじめ、新しい時代に向かっているのかもしれんのぉ~。

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その57】回帰する原点を持て!

行き詰まったら原点に帰るのがセオリー。しかしその原点が何なのかわからねば帰れない。
始める時は同時に原点がどこなのかハッキリさせとくべきじゃぞ。

残業のご褒美

コンビニの夜食需要が高まっているようじゃ。
しかも200円~240円のおにぎりや、840円のパスタなどが特に夜売れるらしい。
景気が良くなれば残業が増え、残業が増えれば、飲食業界も潤う。

コンビニはその予兆のひとつかもしれんのぉ。

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その56】何にでも惚れろ!

「やらなければ・・・」と気合いを入れるより、そのことに、そして、その人に惚れてしまえば
自然とすんなり一生懸命になれるもんじゃ。

宴会のかたち

国内の居酒屋・ビアホールの売上高は6年連続マイナス、20代の居酒屋利用率がここ4年で3割から2割に。
従来型の特に特徴のない居酒屋は客離れが深刻なようだ。

特徴のないといっても悪い意味ではなく、今までは色々ある、たくさんのメニューから選べるという居酒屋が好まれていたのかも知れんのぉ。

大人数での宴会が減っているのもあるかもしれんが、少人数で何を食べたいか決めてから店を選ぶ。専門性のある店が強い時代になりそうじゃ。

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その55】当たり前を作れ!

自分にとって当たり前のとは他人からは非常識じゃ。
自分だけの常識は周りからは変にうつるかもしれないが、それを当たり前のように続けていることで他人から見るとそれは自分にしかない魅力になるんじゃ