2013年12月のエントリー

ニュースにもなっているが、飲食業界の人材確保に悩まされている企業が多いようだ。
賃金を上げて募集を図っていたがそれだけで集まることもなく、各社それぞれ採用基準に工夫をこらしている。

高校生を積極採用する吉野家
急な欠勤OKのプロント
髪型自由のチムニー
など様々じゃ。

個人店においては条件も重要だがそこで働く意味・付加価値をどれだけつくれるかじゃな。

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その54】得たら捨てろ!

何か1つ得るもの、購入したものがあったら最低1つは捨てることだ。
それで常に新しさを保つことができるんじゃ。

全席禁煙

スターバックスも全店舗で全席禁煙。
それに続きロイヤルホストも11月1日より全席禁煙になったようじゃ。

大手ファミリーレストランチェーンでは初めて。

店の一角に喫煙ボックスを設置するようだが不思議な感じがするのぉ。

吸えなければ吸わない。
でも、吸えないと客が減る可能性がある。
でも全席禁煙にしたい。

色々な葛藤が感じられる。

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その53】人々の前では格言を発しろ!

自己紹介するより自分の考えや思いを格言にして表現すれば、一瞬で自分を伝えることができ印象にも残りやすいんじゃ!

学校で教わる英語

日経ビジネスにあった記事

外国人との会話のなかで
「コーヒーはいかがですか?」との勧めを断る時
No, thank you. と中学で習った。

しかし、これは勧めてくれた相手の気持ちを害するらしい。

No, thank you. には「余計なお世話だ」というニュアンスも含まれ、
嫌いな男から「ダンスをしよう」と誘われた女性はこう言って断るらしい。

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その52】寝ている時に頭を使い、起きている時に体を使え!

体を動かすことができるうちは考えるよりまずは行動すること。立ち止って考えるのは夜寝るときにいくらでもできる。寝てもさめても稼げるのぉ~

11月11日に日本記念日協会認定の「立ち飲みの日」が行われていた。
最近、街コンやバルイベントが増えているがこのイベントは11月11日から17日までの7日間に6つのエリア。

11日と12日に「新橋(50店舗)」「人形町(21店舗)」
13日と14日に「中目黒(25店舗)」「渋谷(26店舗)」
15日と16日に「吉祥寺(14店舗)」、
17日に「京成立石(13店舗)」と二日おきにエリアが移動していく面白い試み。

今後、エリアをまたいでのイベントがふえてくるかもしれんのぉ。

対象の149店舗は全てチェーン展開をしていない個人店!

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その51】イヤだというほどやれ!

「もう嫌だ」と言う言葉が出るほどやりぬけば、それが自分にとって正しいのかどうか嫌でも判断できるんじゃ

スマホ中毒

Downsideというアプリが紹介されていた。

全員が起動して、最初にスマホを取り上げたら負け(か、全員おごる)、というゲームのアプリである。
確かに、通勤などはもちろん飲食店でも無意識にスマホをいじってしまうのぉ。

アプリを使うかどうかはさておき、飲食店で食事や会話を楽しんでいる間は、スマホを置いて本来の飲食店で楽しみたいもんじゃ。

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その50】ツメを切れ!

第一印象の影響が大きいのは指先だ。初めてなのに相手の顔をジィーっと見つめるわけにはいかんが、名刺交換となると、爪はドアップで見られてしまうからのぉ。