2013年5月のエントリー

讃岐うどんのチェーン店「丸亀製麺」を運営するトリドール(神戸市)が、すべての店舗をパート店長にする方針を改めて示し、ネット上で論議になっている。 J-CASTニュース

「やらされているのではなく、やりたい人がやる」そういった環境を作ることが飲食店には重要だろう。
ネット上で論議になっているパートに責任を押しつけるのではないか、給与などの待遇が伴わなければまともにやる人はいない、などの疑問の声に対してトリドールの広報担当者の明確な回答も出ており、個人的にはよい試みだと思う。

やりたい人がやる。やった人がやっていない人より稼ぐ。当たり前の構造だがこれを仕組み化するのには様々な困難があるだろう。これを仕組み化する事に飲食業界で勝つためのヒントがあるかもしれない。

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その5】ライバルを作るな!

同じ環境にいる人をライバルと思ったらその時点で負けになる。気にするな!ライバルはもっと大きな視点で。

ワタミは今夏をめどに居酒屋「和民」などの約1割の店舗で深夜営業を廃止する。朝型の生活に切り替える人が増えたことなどから深夜の集客力が低下しているうえ、パート・アルバイトの人件費が上がっているためだ。採算面などの影響を見極めたうえで、対象店舗の拡大も検討する。 約640店のうち深夜の集客が少ない79店について、通常午前3時までの営業を午前0時または同1時までに切り替える。
日本経済新聞

景気が上がると飲食店の夜の売上が上がる。という反面、景気が上がると「なんでもあってリーズナブルな店」から「こだわりの逸品を扱う店」が繁盛する。
和民の営業時間の縮小もそういった前兆なのか??

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その4】美人と付き合え!

男女問わず、容姿で判断すべきである。心の汚さは外見にも表れるのだ。

活カニの花咲@札幌

札幌でしか味わえない。
獲れたてでしか味わえない。

そんな蟹を食べたいなら「活カニの花咲」へ。

P1016650.jpg

雑居ビル!?の5階にあるのだ。

P1016653.jpg

エレベータを上がって入口を入ると

P1016651.jpg

水槽からはみだしそうなタラバ蟹がお出迎え。

P1016681.jpg

目の前で店主がさばく

P1016703.jpg

さばく


生、焼、ボイルで堪能できるぞ!

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その3】一等にこだわれ!

その種類の一流品にこだわるのだ!もちろん高価なものもたくさんあるが、例えばタオルやスリッパなどの一流品であれば想像しやすいじゃろ。そういったこだわりが、少しずつ感覚を変えていくのだ!

外食産業は原材料や人件費が上昇しはじめる中、外食チェーンは「値上げ派」と「値下げ派」に大きく分かれているようだ。

原価に対する適正価格はもちろん、いかにお客様に良いと思われる商品の演出が出来るかが増税後にも大きな勝敗の分かれ目となるだろう!

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その2】他人を好きになる前に、自分を好きになれ!

自分の良さを知らなければ、他人に売り込むことはできない!

飲食業のアルバイトの時給が上がっているらしいぞ。

居酒屋など飲食業でアルバイトの時給の上昇が続いている。
フード系の中でも「ホールスタッフ」の時給上昇が目立つ。
求人件数も媒体によっては前年同月比34%
~日経新聞~

確実に景気は良くなってる。
今のうちに、優秀なスタッフを確保して離さない!強いチームを作ることが大切だ!

今日の「税金をたくさん払うための108の法則」

【その1】怒るな!

金持ち喧嘩せず。余裕のある人は怒らない。
心にゆとりのある人間を目指せ!